2009年01月25日

メタボ対策の運動療法

メタボ対策の食事療法の要点について記してきましたが、だいたい一段落しました。次は運動療法についてです。

「運動療法」と聞くと何か特別な方法論があるような印象を受ける方もいるかと思いますが、実は難しいことは何もありません。

運動療法には大きく分けて「生活活動」と「運動」がありますが、本質的な違いは何もありません。つまり、スポーツジムのようなところに行かないと運動療法ができない、ということは全くありません。むしろジョギングや水泳のように運動強度の高い運動を行うに当たっては、場合によっては、事前に心機能や腎機能などについてメディカルチェックが必要なケースもあります。生活活動の範囲内のものについてはさほど問題になるものはありませんので、そういう点からもまずは生活活動の中での運動量をアップするというアプローチがお勧めです。


posted by メタボン at 13:52 | 東京 ☀ | 運動療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。